tenruのぶらり旅

PDA、GPSを愛しつつ、電動自転車に乗って下町を探索しつつ、肉を喰らいながらダイエットしなきゃねー、と思い続ける日々をただつれづれに。
<< 2005年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
記事検索
 

2005年07月19日

3連休を振り返りまして

明日会社いきたくねぇなぁ。
問題山積みなのはわかりきってんだよね。これが。

食ってばっかだったな。
土曜は国立行って「まっこうや」でニク・クロ・卵入りで替え玉1と小口餃子。
日曜は水道橋で「後楽園飯店」でフカヒレラーメンと燕の巣入りシュウマイ。
月曜は西新宿で「もうやんカレー」でバイキングで牛のほお肉入りカレーと豚の角煮入りカレーとか好きなように食べ放題。

いや、よく戦った。
posted by tenru at 00:49| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日すっげぇ、かっこいい奴見た。

もうやんカレーを食べて、喫茶店でコーヒー飲んでるときに、
隣のテーブルで白髪で文庫本を読んでいるおっさん。定年後なのかな?
その向かいに出勤日なのだろうか、なんとなくしょぼくれたおっさん。
そのしょぼくれたおっさんがタバコを吸いたいらしく、その白髪のおっさんに
「火を。。」と言ったら、間髪開けずに
「いえ、ご遠慮下さい。」
とすぱっと返しちゃった。
あまりにも自然で見事な断り方で、しょぼいおっさん、固まってやんの。
いや、かっこいいやね。
背筋もピシッとして、なんだか大正時代のおっさんみたい。
なんだろね、迷いも衒いもないというか。
しょぼい方が「タバコすっていいですか?」とかでアプローチしてたら
どう返してたのかな?
どうぞってことになってたような気がするな。
いや、しかしかっこいい。
おれもああいうおっさんになりたいもんだ。
posted by tenru at 00:32| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ビヨンド・ザ・マット」を見た。

アメリカンプロレスの裏側というか、当たり前のことなんだけど、
ショーをやるにはこんだけの苦労をしていて、こんな葛藤があるんですよーというもの。
おもしろいのは日本のプロレスについても触れている点。
ある若手選手が「日本ではスポーツとして受け取られている環境がうらやましい」というのだ。
今の日本は逆でハッスルとかでショーマンシップを逆にうらやましがっているなかで面白い話だな。
これでずっときらいだった、カクタスジャックというか、マンカインドというかミックフォーリーが好きになった。
posted by tenru at 00:22| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | テレビ・映画・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする