tenruのぶらり旅

PDA、GPSを愛しつつ、電動自転車に乗って下町を探索しつつ、肉を喰らいながらダイエットしなきゃねー、と思い続ける日々をただつれづれに。
<< 2006年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
記事検索
 

2006年12月05日

ダーツおもしろいかも。

先週土曜日に初めてダーツバーに行ってみました。
きっかけとしては何か趣味を増やしてみようかと。
自分では俺の趣味ってなんだろう?と思っていたら
「趣味のかたまりだろうが!」とは言われたものの、
新しいことをとダーツをやってみました。
なぜか芸恋でインパルスの堤下がやっていたのを
ちょうどお互い見てましたねって事ですんなり行くことになりました。

場所は新宿のバグース。ビリヤードでは行ってんだがな。
ダーツそのものは小学生の頃に武器として遊んで、
昨年パーティの景品で電子式のソフトチップダーツを
もらったけど、ちょこっとやってすぐにどっか行っちゃった。

で、やってみたらおもしろい!
ゲームそのものはカウントアップなりダウン(301)でやると
素人同士だから場が荒れて勝ったり負けたり。
男はある程度ものを投げる動きって子供のころからしているから
それなりに勘をつかめるけど女性はほんとにあさっての方向に
飛んでくから笑える。
ダーツの先が金属ならぞっとするくらいにいろんなところへ。
でも当たるとトリプルに入ったり、301では最後にぴったりの数に
びしっと入ったり。
結局勝ったり負けたり。

土曜の結果としては
以下の通り。

RATINGはCRICKETおよび01を対戦で通算10試合以上した翌朝から表示されます(その日の間は変わりません)
あと8試合
参考(3.61)
DARTSLIVE FLIGHT: -- 説明

STATS
01 GAMES対戦
平均 48.06 pts
前日比 +0.00 pts
2P勝率 0.0 %
STANDARD CRICKET対戦
平均 0.00 マーク
前日比 +0.00 マーク
2P勝率 0.0 %

COUNT-UP
ハイスコア 504 点
平均 458.5 点

全プレイ対戦勝率 勝率 50.0 %

おもしろいのがダーツライブってので
500円のカードを買うと履歴が記録される。
しかもPCで見たりブログに貼れる!
と思ってたら500円のほかに月額有料350円!高い。。。
これは使わないな。。。
ダーツバーだけででいいや。

んで、家でも去年のダーツの機械を引っ張り出し、
矢もビックのポイントで買ってきました。
上から
@付いてたやつ。
A16Gのソフトチップ 1200円くらい
B22Gのメタルチップ(間違えて買った。)1600円くらい
で、どれがいいのか、投げ方もわからないので
とりあえずそれぞれで試してみた。

@で312(オーソドックスに投げた)
Aで412(オーソドックスに投げた)
Aで390(野球みたいに投げた)
Bで270(適当に投げた)

ってことでAが使いやすいみたい。
でもダーツバーのときよりスコア悪いんだな。
あと先っちょがAだと家の的に合わないみたいで
3本も折れた。
Bでははずして落っことすと床にささってあぶないあぶない。

うーん、ひとりでやってもなかなか楽しい。



061205_2311~001.jpg
posted by tenru at 23:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ、他。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国のアクロバティックな演劇「JUMP」の関係者向けプレ公演 

12月2日新宿のシアターアプルにて。

本公演は五月かららしい。それの招待。

すでにヒットしている「NANTA」のようなアクロバティックな演劇。
すでにロンドン公演は二ヶ月間チケットを売り切ったらしい。
韓国のアクロバティックな演劇はここんとこ世界で成功してるな。

内容は全員武芸者の家族のどたばた劇。
日本語も話すけど言葉なんて要らないくらい楽しい!
ちゃんと世界に簡単に受けるようになっている。
アクションのレベルが高いなぁ、韓国は。
日本でもストリートダンスが再燃して久しいけど
韓国でもっと前から今の日本より異常にうまかったし(世界まるみえ)。
動きのあちこちが他の武道のものなのに、
足刀での横蹴りが最後は体を伸ばして蹴り込むようにしててやっぱ
テコンドーっぽかったりするのはご愛嬌。
70分の予定が90分くらいやってたけどおもしろかった!

なんか筋肉ミュージカルでは必死さとすごさを伝えようとしてるみたいだけど
こちらは必死さを当然のことのように隠しながらすんごいことをやって、
観客も楽しくって体を動かしたくなる、そんな演劇でした。
こっちのほうがプロだな。
posted by tenru at 21:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・映画・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自衛隊の徒手格闘(日本拳法)。やっぱなんかスポーツとは違うな。。。

なんなんだろうねぇ。
この思い切りの良さは。
総合格闘やK−1でもなかなか見られない思い切りのよさ。
あんだけ頭がふっとぶくらいの打撃を一日に何回もするんだから
あんま体にはよくないよなぁ。


posted by tenru at 19:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画あり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする