tenruのぶらり旅

PDA、GPSを愛しつつ、電動自転車に乗って下町を探索しつつ、肉を喰らいながらダイエットしなきゃねー、と思い続ける日々をただつれづれに。
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
記事検索
 

2008年10月17日

Wii「WiiMusic」レビュー 満足だけどCM通りに期待しちゃだめかも。

そうそう、これまた15日に手に入れたWii「Wii Music」のレビュー。
基本的に満足はしたんだけど、以下の点はちょっと。。。

意外とCMとのイメージの相違がマクドナルドなみにある。
まずは楽器の演奏のイメージが少し違う。
○たとえばピアノを弾くときにヌンチャクやコントローラーの位置により鍵盤の位置を変えて弾けるかといえば否。
太鼓の達人のようにタイミング勝負。
ボタンを押したら音程を変えたりとかはできんだけどね。
○ドラムも残念ながらエアードラムのイメージで叩くのではなく、
打つ太鼓の位置を変えるにはボタンで位置を指定しなくてはならない。
WiiFitのボードは使えるので足でたたく奴?ハイハットとかいうんだっけ???
元々よく知らないので。。。は使えるから両手両足でそのままたたけるのは都合4種類。
それ以上はコントローラーを振るだけではなくボタンを押しながらとかで位置を指定。
ずいぶんイメージと違うんだよなぁ。

ちなみにwiiの「のだめカンタービレ」も持ってるんだけど操作系は正直まったく変わらない。ちょっと残念。

とはいえバックバンドがなかなか優秀で土下手な演奏でもそれっぽくアレンジしてくれたり、
複数人でやるゲームが充実してたりバンドメンバーののりが違ったり観客の反応が変わったりと
マンガの内容も知らないが嫁用に買ってほとんどふれてないのだめに比べれば敷居は低いか。
なんか気軽に遊べる感じ。
そんな感じ。
まぁ悪い買い物でもなかったかな。
ただCMの通りだと期待するとショックかも。






posted by tenru at 22:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック