tenruのぶらり旅

PDA、GPSを愛しつつ、電動自転車に乗って下町を探索しつつ、肉を喰らいながらダイエットしなきゃねー、と思い続ける日々をただつれづれに。
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
記事検索
 

2006年03月28日

犯罪者の親族の自殺。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060328-00000072-mai-soci

きついなぁ。
犯罪者の親族の人権どうするのかとか、いろいろ考慮しなくちゃいけない点はあるとは思うけど、
決して無関係ではないのは事実。
とめられなかった責任。
なんかしらの利益を獲ている可能性。
被害者からの責めを受けなくてはいけない責任。
だけど犯罪者本人以上に不幸になってはいけないな。
posted by tenru at 18:07| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
深い。
やはり犯罪者は犯罪者であり、その周りに位置する人間においての責は問うわけにはいけないと思うが 
犯罪者本人以上に不幸になってはいけないな。
には、深く同感。
現実的には難しいのだろうけど
Posted by yassy at 2006年03月28日 19:29
うーん言い過ぎたかな。
でもなんていうか犯罪を生む環境ってのが
許せんのだよね。
Posted by tenru at 2006年03月28日 22:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック