tenruのぶらり旅

PDA、GPSを愛しつつ、電動自転車に乗って下町を探索しつつ、肉を喰らいながらダイエットしなきゃねー、と思い続ける日々をただつれづれに。
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
記事検索
 

2006年06月03日

映画「バットマン・ビギンズ」を観た。1500円。大人のでき。

ほー、バットマンというかブルース・ウェインってただの押し付けがましい正義感を振りかざしてボンテージ系のラバースーツに身をつつんだただの変態野郎かと思っていたけど、
そのいろいろな理由というかルーツがわかった。
もちろんアメリカ人の発想らしい子供だましなんだけど、でもおもしろかった。
最初はバットマンが出てこないので、「映画まちがえたかな?」とも思ったけど
だんだんと片鱗がでてくんだわな。
一番驚いたのはバットマンは忍者でしたってのが。
最終的になかなか満足。

posted by tenru at 11:58| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・映画・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック