tenruのぶらり旅

PDA、GPSを愛しつつ、電動自転車に乗って下町を探索しつつ、肉を喰らいながらダイエットしなきゃねー、と思い続ける日々をただつれづれに。
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
記事検索
 

2005年03月20日

電動自転車「ファントム」帰ってきました。んで早速チェック。とりあえず帰ってきたのはうれしいねぇ。

昨晩走行チェックしてみました。
フルアクセル走行ではメーターで計ってみると
最高速29キロ(前は27キロくらい)
航続距離12.58キロ(前は12キロちょっと)
路面の状態による誤差の範囲だと思います。

公表スペックはファントムの方がステルスよりいいはずなんですよね?
※()内は公表スペックに対する実際の数値の割合。
ステルスでは
公表では、最高速30キロ    航続距離60キロ
実際には、最高速32キロ(106%)航続距離20キロ(33%)でした。
ファントムも
公表では、最高速35キロ        航続距離60キロ
計算上は、最高速37.1キロ(106%)航続距離24キロ(40%)
最高速も公表スペック以上に出なかったとしても同じ経路と気温も同じかそれ以上なので
計算上は上記の数値が出るはずです。航続距離は公表スペックに対して
あまりにもおかしい数字ではありますが。

実際には、最高速29キロ(82%)航続距離13キロ(21%)しか出ません。

やっぱバッテリーだよなぁ。。。

とりあえず、潟宴塔hさんには早速メールをしてみました。
上記の公表スペックは大本の潟宴塔hのものだけど、仲介ショップによって違うんだなぁ。


ステルス【AKUSTO(アクスト)】



ファントム【AKUSTO(アクスト)】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック