tenruのぶらり旅

PDA、GPSを愛しつつ、電動自転車に乗って下町を探索しつつ、肉を喰らいながらダイエットしなきゃねー、と思い続ける日々をただつれづれに。
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
記事検索
 

2007年06月16日

近所で猫飯がブーム。そこにみる需給バランスと競争原理。

っていっても俺が食べるんじゃなく。
なんか近所のお年寄りが緑地や歩道で野良猫を餌付けがブームみたい。
はじめはこそこそやってて空き皿や発泡スチロールのトレーが放置されてたりしたん
だけど、
さっき見たら皿が5から6枚並んでておばあさんが鍋持ってきて中身のなにかのミンチ

あげてた。
あと猫も増えてはいるけどやってるじいちゃんばあちゃんの数も増えてんだよな。
需給バランスが崩れてるみたいで食べ残しも結構散乱してる。
野良猫にえさをやることそのものや、皿を放置するなよって言う年寄りのマナーの問
題ってあると思うんだけど
おもしろいのは多分年寄り同士で猫寄せの競争になってえさの内容や量が暴走してん
だろうな。
なかなか愉快。

臭いけど。
posted by tenru at 15:37| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
以前に「ご近所の底力」で、野良猫対策ってのをやってたけど、ご近所全体で猫を飼うようにすると糞尿の被害が減ったとかなんとかって内容だった気がする。
それかもね。もしそうならもっと協調してやればいいのに。。。
Posted by 不思議男 at 2007年06月16日 16:54
計画的にえさやったり、片づけをしたりってことだよね。
病気や怪我の猫がいればケアーしたり、あとは増えないように去勢や避妊したり。
ご近所全体で猫を飼うってことは責任をもって管理するってことだよな。

現実には多分みんなエゴでやってるから難しいと思うなぁ。
Posted by tenru at 2007年06月16日 17:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック