tenruのぶらり旅

PDA、GPSを愛しつつ、電動自転車に乗って下町を探索しつつ、肉を喰らいながらダイエットしなきゃねー、と思い続ける日々をただつれづれに。
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
記事検索
 

2007年07月14日

義家が出るくらいなら伊集院が出ればいい。

◎爆笑問題&日本国民のセンセイ教えてください!!(2006年4月4日放送)

「問題があれば、4、5時間でも話し合う」という義家に対し、伊集院光が「問題のある生徒に関わっている間、問題のない普通の生徒はどうしているのか?」と問うたところ、「北星余市では教師集団で活動している、問題のある生徒に関わっている間、ほかのクラスの担任が問題のあるクラスの授業をすることもある。」と答えたが、伊集院は納得せず、「問題ある生徒たちのために、プレッシャーをかけられたり

割りを食う普通の生徒はどうすればいいのか?」と詰問。義家は何も答えられず。

義家弘介研究会
http://www20.atwiki.jp/mekemekedash/pages/1.html

このサイト面白いんだけど気分悪くなる。
posted by tenru at 20:54| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック