tenruのぶらり旅

PDA、GPSを愛しつつ、電動自転車に乗って下町を探索しつつ、肉を喰らいながらダイエットしなきゃねー、と思い続ける日々をただつれづれに。
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
記事検索
 

2006年03月11日

中国電動自転車のフォルスト2「黒豹」買ってみました。

image/tenru-2006-03-11T17:30:33-1.JPG
買ってしまいました。
フォルスト2「黒豹」。
アルザン製。
なんやかんやで52700円。
自転車通勤だし。
定期代と思えば。
いまのところ順調。
中国電動の中ではいい方。
バッテリーは小さいけどフルモードで13キロはもった。
アシストはまだ不明。
これなら予備バッテリーを入手すれば結構使えそう。
最高速は25キロというところか。
道交法も意識してるせいかトルク重視になっている。
こいでいけば28キロは巡航していけるかな。
AL‐14よりも楽になるな。
バッテリーがきれてもまだ自転車として中国電動の中ではまだましに乗れる。
しかしいい陽気になったなぁ。
もう17:30なのに日があるし。

2006年02月21日

期せずして初自転車通勤!

今朝は大変でした。

電車動かなくって。
あったまきたので自転車置場に舞い戻って、
そのまま会社に行きました。
とばしてったら20分くらいでつきました。

おいおい、電車利用時より早いじゃん。
ただちっと汗かいたな。
あと今はやんでるから自転車で帰ってこれたけど
天候に左右されるわな。寒かったし。
でもなかなか気分転換にもなってよいな。

明日も天候に恵まれればチャリ通するとしよう。

2006年02月12日

新しい職場までの自転車通勤リハーサル

さっきやってみた。

距離3.5キロ。
20分あれば行ける。
自転車置場もビルにも駅にもあった。

あとは平日の朝の混雑度とか排気ガスとか寒さとか天候によるかな。
駅前を抜けていくところがあるからちと時間の余裕は必要かも。
徒歩+電車通勤3駅でも計30分かかるところだから、どっこいどっこいだな。
スーツがよれないかちと心配だ。

あとはアップダウンが激しいな。
行きは登りで、帰りは下り。
場所によっては時速40キロ出た。
14インチの折り畳みで40キロ出すのはしびれるなー。
こけたらえらいことになるんだろうな。
気をつけよう。

2005年10月30日

来週はこれに行くかな?自転車博。

image/tenru-2005-10-30T22:30:57-2.JPG

試乗とかもあるらしい。
中国電動自転車はないだろうなぁ。

自転車かついで海を渡る。

image/tenru-2005-10-30T21:56:29-2.JPGimage/tenru-2005-10-30T21:56:29-3.JPG

自転車では渡れないレインボーブリッジをわたるため、AL−14を輪行。
キャリアーを買ったのでそれを使って。
うん、楽。
こりゃ、遠出の旅行に対応できそう。
ええのぅ。

2005年10月17日

ステルス3のバッテリー

image/tenru-2005-10-17T23:00:58-1.JPG
ファントムに使っちゃうかな。
せっかく増設用のケーブル作ったし。

船物色中。

image/tenru-2005-10-15T16:27:52-1.JPG
でも曇ってて大して気持ちよくなさそうだな。
また今度にしよう。

今日の電チャリで銀ブラ。


銀座の歩行者天国って、自転車乗り入れ禁止だったんだ。。。
他に俺みたいに押して歩いている奴一人もいないけど。
やっぱ新宿とか渋谷にくらべると歩きやすいなぁ。
でもたまーに下衆な輩が固まってる時があると、
ユニクロだったりマツキヨだったり、わけの分からない鞄とかの毎日やってる店仕舞いセールだったりする。
やっぱ分相応のところに人は集まるんだねぇ。

んじゃあとは平和島のドンキに行こう。
分相応に。

2005年10月11日

ステルス3を試し乗りしてみた。

image/tenru-2005-10-11T20:11:11-1.JPG
最高速度が25キロ。
んで航続距離がメーターつける前に2キロ近く走ってるから26キロくらいだな。
アシストならもっといけるな。
最高速度がもっとあればなぁ。
リミッターでもあんだろうか。
さてメインはどれにしようかな。

ステルス3を買いました。

image/tenru-2005-10-11T19:58:11-1.JPGimage/tenru-2005-10-11T19:58:11-2.JPG
ざっと諸経費込みで4万くらい。
スペックは600ワットなのでアップグレードはしてる。
ブレーキはディスクじゃない。
あんま効かない。
届いたときは、いきなりバラバラな状態でびっくり。
壊れている部品や説明書に無い内容があったり。
でもなんとか組めた。
んで、ジャスコに防犯登録しにいったら
登録ナンバーもないし、不備が多過ぎて登録出来ないそうな。

2005年10月04日

ファントム(クルード)のバッテリーどうすっか。

昨日は12キロくらいでへばった。
俺の体重もあるし、タイヤが太い分の抵抗もあるが一番大きいのは自転車の品質。
普通にこいでて抵抗がありすぎ。
ALー14にのってわかった。
電動使わないでのってその後慣性で進める距離が全く違う。

さてバッテリーについて、グリッド技研では中身だけ扱っているらしい。
一個3500円を3個必要。
航続距離を延ばすには中身だけ簡単に入れ替えられる様改造して使うか。
重いだろうな。
それともいっそのこと中身をリチウムイオンとかに入れ替える。
それとも上海で見たみたいに、籠に車用のバッテリーを予備として乗っけちゃうか。
今度の休みに車用品店でも見てみよう。
近くにあるかな?
あ、昨日ドンキに行った時に見ればよかった。

っていうか、そもそもやめるか?

2005年10月02日

帰って来た!丁度バッテリー2個分。

image/tenru-2005-10-02T18:45:44-1.JPG
約26キロ。
バッテリーは3個持っているから約40キロいけるなぁ。
なかなかいい運動になりました。
楽しいし。